風俗でバイトする女子大生。奨学金や借金が返せなくても違う稼ぎ方がある

奨学金を返済できない人が急増していることは、今や大きな社会問題にもなっています。

奨学金を借りられる人は、元々が世帯収入が少ない家庭の学生です。奨学金を借りることになってもそのほとんどは学費や教材費に消えていき、月々の生活費がうるおうわけではありません。

男子学生も女子学生もアルバイトをせざるを得ない状況は変わりなく、授業とバイトとの板挟みで苦しんでいる。

時間のない中、すこしでも割りのいいバイトを探していくと、行き着く先が水商売や風俗というのも珍しくないのです。

簡単に風俗へと走る女子大生が増えている

特に最近話題となったのは、女子大生が風俗に走るというケースです。

奨学金を借りてまで進学した大学で、単位が取れなくて留年はありえない。でもバイトしないと生活できない。お金も時間も全然ない、授業の後の数時間でできるだけ稼ぐにはどうすればいい?

そんな無理ゲーのような状況で、風俗を選んでしまうのも無理はないかもしれません。

真面目な学生ほど、親にも相談できないで一人で解決しようとする傾向があること。そして、風俗産業を含む性へのイメージがずいぶんとオープンになってしまったことが、女子大生風俗嬢の増加に拍車をかけているのです。

在学中でさえ苦労しているのに、卒業後に思うような就職ができないでいると返済はさらにキツくなります。有利子である第二種奨学金の場合は特に厳しいです。

現在は売り手市場とはいえ、低賃金で抱え込むブラック企業も多く、学生時代に風俗に手を染めた女性はなかなか辞められないケースも珍しくありません。

奨学金返済に生活費…どうしても割りの良い仕事でなければ追いつきません。

こうして、どこにでもいそうな普通の女子大生が、在学中から卒業後も風俗を続けてしまう道ができてしまっているのです。

もっと稼げる風俗へと流されていく傾向

風俗業界に女子大生が増えたとは言え、まだ20才そこそこの女性ならそれなりの稼ぎにはなります。

しかし何百万円にもなってしまった奨学金の全額返済となると、どうしてもすぐには辞められない。

その結果、ずるずると風俗経験が長くなっていき、年齢とともにだんだんと「女」としての価値も下がってしまい、高額の報酬が得られなくなります。

稼ぐために決死の思いで風俗にやってきたのに、思うように稼げないのではどうしようもありません。

最初はキャバクラで働いていた女子大生が、次におっぱいパブへと移る。その次はピンサロ、そしてデリヘル、最後には本番ありのソープへとたどり着いてしまう…

稼げない、稼がなきゃ、という意識が強い真面目な人ほど、よりハードな風俗へと流されていってしまうのです。

中には、風俗店の方が女子大生の返済計画をつくって管理してしまうことで、長期間にわたる契約をしているケースもあるといいます。

きっかけは、学生時代の奨学金。一生懸命勉強するために必要なお金のはずだったのに、どうしてこんなことになってしまったのか…

そんなふうに途方に暮れている女性は、決して少なくないのです。

女子大生でも効率的に稼げる仕事はある

お金をなんとかするために、風俗にだって行く覚悟はある。

そこまで考えられるなら、一度立ち止まって、他の方法が何かないかもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

今どきの女子大生もやっている、効率がいいアルバイト。なるべく体に負担にならない、安全でしかも稼げる仕事。

それにぴったりなのが、チャットレディです。

チャットレディの仕事は、パソコンのWebカメラとマイクを使って、画面の向こうの男性と会話するお仕事です。

パソコンなどの必要な機器があれば自宅でできて、しかも自分の好きな時間・空いている時間を使うことができます。

最大の魅力は報酬の高さです。中には時給換算で8000円以上を稼ぐ人も全然珍しくありません。そこまで達しなくても、毎月暮らしていくのに充分すぎる金額を、多くの女性が稼ぎ出しています。

ライブチャットはリアルな水商売よりうんと楽

パソコンの画面を通して、男性とリアルタイムで会話する、いわゆる「ライブチャット」というサービス。

会話の中身は本当にいろいろで、趣味の話、最近あった嫌なこと・楽しかったこと、仕事の悩みや愚痴、恋の話などなど。

中にはエッチな会話をしたい男性もいるでしょうが、実際に会って接客しているわけではないので、いやらしいおさわりもなく、水商売のようにお酒を付き合う必要もありません。

カメラ越しとはいえ、顔を見せなければいけないの?と不安な方なら、顔出ししないで会話だけするやり方もあります。

毎日学校から帰宅した後の少しの時間でもできますし、一日の空いている時間帯を選んで働くことだって可能です。

要はノルマなどもなく、自分のペースで働ける仕事であるということ。

そうは言っても男性と話すことなんて慣れていないし、個人情報がばれたりしないか心配…という方も中にはいるでしょう。

まず、慣れていないという点に関しては、手探りでもやってみることで意外と簡単であることを知っていただけるでしょう。

チャットを好む男性は会話がスムーズで話がはずむ人も好きですが、その一方で、まだいろいろと慣れていないような初心者にも非常に好感を持ってくれます。

固定客になってくれるのは、まさにそういった初心者時代から話をしてきた男性である場合が少なくないのです。

また、個人情報の漏洩などのリスクに関しては、しっかりとした運営元であれば心配することはありません。

ネット上で登録する際にも、セキュリティ対策としてデータは暗号化してやり取りされており、漏れることはないでしょう。

 

安心できる運営元、初心者にも優しい対応で評判のチャットレディは、こちらがおすすめです。

サイトをご覧いただくとわかりますが、ジュエルは業界でも最高水準の報酬を用意しているライブチャットです。

ノルマや罰金は一切なく、未経験の方にも専任スタッフがやさしくサポートしてくれます。

また報酬も、翌日に振り込みしてもらえることも可能なので、すぐにお金が必要な方にとっては何より助かる点もポイントです。

ちなみに、同じ運営会社のライブチャットで、特に25才以上の主婦・人妻に特化した「マダムライブ」もあります。

「マダムライブ」も、「ジュエル」と同様に未経験者でも丁寧にサポートしてもらえますし、高額報酬が期待できるチャットサービス。

どちらを選ぶかは本人次第ですが、どちらも女性にとってとてもやりやすく、稼ぎやすい仕事です。

 

風俗は一度ハマってしまうと想像以上に抜け出すことが難しい世界です。

確かに、お金は一気に入ってきますが、心や体への負担がずっと積み重なっていきます。それこそ、一生残ってしまうことだってあるのです。

風俗で働く覚悟があるのなら、一旦踏みとどまって、チャットレディを考えてみるべきです。

「お金を稼ぐ」「借金を返す」という目的は同じでも、苦労が少ないほうがいいに決まっているのですから。

コメント